山中歯科ブログ

HOME > 山中歯科ブログ ≫ ホワイトニング ≫ ホワイトニングのすすめ

山中歯科ブログ

ホワイトニングのすすめ

2018. 9. 13.

練馬区 大泉学園の歯医者 山中歯科の山中大輔です

 

最近はホワイトニングについての相談も多くなってきました。

 

結婚式などのイベント前はもちろんですが、仕事で人前に立つ、久々に友人と集まる、お子様が通われている幼稚園や小学校などの父母会がある、など様々な機会で、ご自身の歯の色が気になるという方は少なくありません。

純粋に今より歯を白くしたいという気持ちは当然かと思います。

 

当院では、1本の歯の色を白くする「ウォーキングブリーチ(約3,000円~)」、お口全体をホワイトニングする「オフィスホワイトニング(約35,000円)」「ホームホワイトニング(約17,000円)」等、ケースに応じて説明をしております。

 

詳細はコチラ→ http://www.dc-yamanaka.jp/treatment_items/whitening/

 

最近では、当院で長時間かけて白くしていくオフィスホワイトニングより、ご自宅で少しずつ行ってもらうホームホワイトニングを勧めることが多くなりました。オフィスよりも安価で行え、患者さんの実感としても少しずつ白くなるのがわかる方法になります(お急ぎの場合はオフィスホワイトニングをお勧めします)。

 

下の写真は上の前歯を集中的に白くしたケースです。歯の神経の治療後に起こる変色を、ウォーキングブリーチ・インターナルブリーチによって白くしていきました。

インターナル・ウォーキング術前 インターナル・ウォーキング術後

 

また、下の写真はお口全体のホワイトニングを行ったケースです。

お口前回が明るくなると、表情や雰囲気まで明るくなるといわれています。

 

デュアルホワイトニング術前 デュアルホワイトニング術後

 

当院で使用していたホワイトニングの薬が今月より新しくなり、従来製品より短期間で白くなることができるとのことです。

ティオンホーム

GC ティオンホーム プラチナ

 

患者さんひとりひとりにあった方法を提案致しますので、気になる方はお気軽ご相談ください。

 

山中歯科 山中大輔

Copyright © 大泉学園駅の歯科 東京都練馬区の歯医者